ダイトクマガジン -はかりの豆知識-

私たちはgからkg、gから㎖などの単位換算を日常的に行なっています。しかし、もしこの換算がもっと複雑で、日常的に計算ミスが起きていたとしたら……。ここでは単位換算ミスが原因で起きた大事故の紹介を通じて、単位がわかりやすく整理され、間違えずに換算できることがいかに大切かを解説したいと思います。

地球上では、当たり前のように普通の体重計で体重を計ることができます。しかし宇宙船内には重力がないため、普通の体重計での計量はできません。ところが宇宙飛行士の人たちは、健康維持のために毎日体重測定をしているのです。なぜそんなことができるのか。これには「重量」と「質量」の違いが大きくかかわっています。

一升瓶

牛乳や醤油、日本酒など一定の商品は、一定の基準をクリアした一升瓶を使っている限り、わざわざ中身の体積を計量してから出荷しなくてもいい、とされています。このルールを定めているのが「特殊容器制度」です。ここでは、実は私たちの生活に深いかかわりのあるこの制度について紹介します。

はかりメーカーを選ぶとき、みなさんは何を基準に選んでいるでしょうか。「どこに選んでも同じ」「安ければどこでもいい」と思っている人もいるかもしれません。しかしそれは大きな間違い。ここでははかりメーカーを選ぶ前に知っておきたい「事業者の種類」について解説します。

昔から日本では「雷が鳴ると梅雨が明ける」と言われます。梅雨が明けるのは喜ばしいものの、トラックスケールを運用するうえで注意すべきが雷対策です。ここでは「雷が鳴ると梅雨が明ける」の仕組みを紹介するとともに、雷のリスクと、そのリスクへの対策について解説します。

梅雨の本格化に伴って、大雨によるトラックスケールの故障やトラブルが生じる可能性があります。実際に、2018年の台風7号では、各所からの問い合わせが殺到していました。ここでは被害を最小限に食い止めるための、雨が降る前と雨が降った際の対策についてご紹介します。