ダイトクマガジン

お酒もしょうゆも牛乳も!日常生活の安心を支えている「特殊容器制度」

牛乳や醤油、日本酒など一定の商品は、一定の基準をクリアした一升瓶を使っている限り、わざわざ中身の体積を計量してから出荷しなくてもいい、とされています。このルールを定めているのが「特殊容器制度」です。ここでは、実は私たちの生活に深いかかわりのあるこの制度について紹介します。

肉にカキにホタテもあるよ!社内バーベキュー大会で深める社内のチームワーク

去る2019年9月21日、ダイトクでは社内バーベキュー大会を開催しました。美味しいお肉や豪華な魚介を社員の家族含めて満喫するとともに、プライベートの顔を知ることでよりチームワークを強化することができました。ここではその日の模様をご紹介します。

はかりメーカーを選ぶ前に知っておきたい「事業者の種類」

はかりメーカーを選ぶとき、みなさんは何を基準に選んでいるでしょうか。「どこに選んでも同じ」「安ければどこでもいい」と思っている人もいるかもしれません。しかしそれは大きな間違い。ここでははかりメーカーを選ぶ前に知っておきたい「事業者の種類」について解説します。

設計の新入社員、網干和晶さんに「これからの抱負」を聞いてみました!

先日新たにダイトクに入社した網干和晶さんは、前職で15年間、樹脂とゴムの建材メーカーで設計を担当していた方で、CADの経験を豊富に持っている方です。今回は網干さんに、ダイトクに入って驚いたことや、今後の抱負についてお聞きしました。

トラックスケールの価格はどうやって決まるのか?

トラックスケールの価格はケースバイケースで変動しますが、「どういった要素で価格が決まるのか」については、ある程度お伝えすることができます。そこでここでは、トラックスケールの価格を決めている要素について紹介するとともに、極端に安いトラックスケール を選ぶ際の注意点についても解説します。

雷が鳴ると梅雨が明ける?知っておきたいトラックスケールの雷対策

昔から日本では「雷が鳴ると梅雨が明ける」と言われます。梅雨が明けるのは喜ばしいものの、トラックスケールを運用するうえで注意すべきが雷対策です。ここでは「雷が鳴ると梅雨が明ける」の仕組みを紹介するとともに、雷のリスクと、そのリスクへの対策について解説します。